株式会社カリーナ|カリーナフードサービス|CARINA FOOD SERVICE
株式会社カリーナ|カリーナフードサービス|CARINA FOOD SERVICE

& PHILOSOPHY

& PHILOSOPHY

CFSの考え

CFSの考え

& PHILOSOPHY

& PHILOSOPHY

CFSの考え

CFSの考え

SCROLL

OVERVIEW

セントラルキッチン
という考え方

創業から50年。CFSはここを新しいスタートラインとして、おいしいことをさらに広げて、より深める、グループ内のプラットフォームを設計します。私たちには、常に新しい食のカタチを切り拓いてきた自負と、経験があります。そのノウハウのすべてを、次の50年をはじめる力に変えて。

DETAIL

CFSグループの
プラットフォーム

すべての事業で、お客様に上質なサービスを安定してお届けするために。そして私たち自身も事業の可能性を広げていくために。長年あたためてきたセントラルキッチン計画をはじめ、外部専門家とも積極的に連携しながら、よりおいしいことを実現できる基盤を構築していきます。

セントラルキッチン

CFSの事業において、中核的な拠点として、直営店の商品づくりを一元化し、高品質な料理を、スピーディーにご提供します。

メニュー開発ラボ

外部専門家のアドバイスも取り入れながら、全店のメニュー開発を手がける専門のセクションを配置します。

人材育成プログラム

店舗での実務と各種研修を併せたプログラムを構築し、食を中心とした業界の明日を担える人材を育成します。

ブランド管理・広報

これまでの認知資産を残しつつも、新しく生まれ変わったCFSのブランンド維持・向上を図ります。